よくある質問

ユーザー様向け

電気節約ナビとは?

「電気節約ナビ」は、電力自由化スタートに伴い、あなたにぴったりな電力会社を比較して選ぶことができるポータルサイトです。

どうやって検索するの?

トップページの上部で企業の種類・全国地図・エリア・キーワードから電力会社を検索できるほか、「セット割引」「ポイントサービス」「こだわりから選ぶ」を、トップ画面よりボタンひとつで一覧表示させることも可能です。
検索して出てきた田略を左サイドにある検索機能を使い、さらに条件を絞って検索することもできます。

口コミの点数と電力会社の点数はどういう関係ですか?

電力会社に対する口コミの点数、口コミの数などをもとに、 独自のアルゴリズムで電力会社の点数を算出しています。

電気節約ナビを自分のホームページやブログ・Facebookなどで紹介してもいいですか?

ありがとうございます。
ぜひご紹介ください。

スマートメーターとは何ですか?

電気のご使用量を自動的に検針したり、時間帯別のご使用量を計測したりできる通信機能を有した電気メーターです。

集合住宅に住んでいますが、電力会社を変更することはできますか?

お客さまが現在の電力会社と直接契約されていれば、切り替え可能です。ご不明な場合は、賃貸オーナーまたは管理会社にご確認ください。

電力会社を切り替える場合、工事や費用は発生しますか?

スマートメーターへの取替えが発生する場合があります。工事費用は基本的には無料です。

電気の契約に切り替えるときに必要なものはあるの?

現在の電力会社の電気ご使用量のお知らせ(検針票)をお手元にご用意ください。

お客様番号はどこに記載されておりますか?

検針票に記載されています。

切り替えする手続きが面倒じゃないの?

新しく契約する電力会社へ申し込みをするだけ切り替え可能です。

複雑化して料金プランの比較ができないのでは?

当サイトでは、各社が提供している複雑なプランを、その人に合った最適なプランが選択できるようにシミュレーションする機能をご用意する予定です。

新しい事業者と契約して大丈夫でしょうか?

電気の供給は、安定供給ネットワークができておりますので、どの電力会社と契約しても、電気の品質が下がることや特定の電力会社だけが停電しやすくなるということはないので、名前の知らない会社だとしても心配しすぎなくても大丈夫です。バックアップ体制も整備されています。

新電力会社が倒産したらどうなりますか?

国が厳正に各電力事業者に対して、責任をもって電気を販売できるかを審査したうえで、小売電気事業者(新電力)として登録されます。
万が一、小売電気事業者が倒産・撤退した場合は、電気の供給が受けられなくなることがないように、地域の電力会社に電気を供給するように義務づけられています。

電力会社を変えると停電は起きやすくなりますか?停電が増えたり、電気が不安定になったりしないの?

特定の電力会社だけが停電することは仕組み上起こりえません。新しい電力会社と契約した場合でも、停電などは仕組み上起こりません。電気を送る電線や設備はこれまで通り地域の電力会社のものが使われて電気を家庭に届けます。
そのため、万が一契約した新電力の発電量が不足した場合でも、地域の電力会社が不足分を補う仕組みのため、停電になったり、供給が不安定になったりすることはありません。

電力会社を切り替えたら誰が検針に来るの?

電力会社を切り替えても、検針は引き続きこれまで通りの地域の電力会社によって行われます。
ただし、スマートメーターを設置した場合は、原則現地での検針は必要がなくなるため、検針員が電気使用量を検針することはなくなります。
なお、検針されたデータは地域の電力会社から切替先の電力会社に提供されます。

ログイン

新規登録はコチラ

カテゴリ

企業の種類

ポイントサービス

サービスの特徴

気分から探す

カテゴリ

株式会社グリーンホーム

サイトニュース

2016.4.28
「電気節約ナビ」をリリースしました。