電力料金の支払いでANAやJALのマイルが貯まる

電力自由化で各種ポイントが貯まるサービスも多いですが、電気料金の支払いでANAのマイル、JALのマイルが貯められるようになっています。一般的には電気料金をクレジットカードで支払い、そのクレジットカードがANAやJALのマイルと変換することでマイルが貯まります。しかし、今後はJALと提携した洸陽電機のように、電気料金の支払いで直接JALのマイル、ANAのマイルが貯まる電力プランが増えてくると思います。

電力料金の支払いでANAやJALのマイルが貯まる

JALのマイルを貯める


支払いのクレジットカードのポイントが日本航空(JAL)のマイルとして貯まる(交換できる)、というサービスが多く、そのメリットを受けようと考えている人も多いでしょう。特に国内の移動を飛行機で移動することが多い方は、JALのマイルを貯めたいと考えているでしょう。

そんな中、洸陽電機の「電気を買ってマイルがたまる」サービスは、電気料金の支払いで直接JALマイレージバンク(JMB)のマイルが貯まります。航空会社と直接提携したのは、洸陽電機が初となっています。洸陽電機では、5月31日までの申込で、スタートダッシュキャンペーンとしてJALのマイルが1,000マイル貯まるキャンペーンを実施しています。

JALのマイルが貯まる洸陽電機のプラン
https://www.k-epco.net/simulation/apply

洸陽電機は、もともと地鉄や水力、バイオマスなどの再生可能エネルギーの発電に力を入れている電力会社で関西を中心に既に多くの企業や工場に電力を販売している企業でした。新電力では、関西電力エリアはもちろんのこと、東京電力エリア、中部電力エリア、九州電力エリアでもサービスを提供しています。

また、東京電力の新プランでは同率でJALマイルと交換できるPontaポイントが貯まるプランもあり、そちらもマイルを貯める手段として検討してはいかがでしょうか。

ANAのマイルをためる


全日空(ANA)は、まだ電力会社との直接的な提携がなく、これまでのようにクレジットカードでの支払いによって貯まるマイルが主流です。そのため、ANAのマイルを貯めたい場合には、高還元率でマイルが貯まるクレジットカードを選ぶのが良いでしょう。

ENEOSでんきの提携クレジットカード特典
そんな中、JXエネルギーが提供する「ENEOSでんき」は、クレジットカード会社のポイント移行とは別に、ANAカードで支払うことで、200円=1マイルが自動で貯まるようになっています。

電力会社の独自ポイントがANAマイルに


東京電力では、同社が発行する「Switch!カード」を利用して公共料金などを支払うと、独自ポイントが貯まるものがあります。その独自ポイントをANAマイルに交換することでマイルを貯めることができます。また、関西電力でも独自ポイントである「はぴeポイント」が100ポイント=ANANのマイルが50マイルに交換できるというものもあります。

航空会社との直接提携が増えてくる?


現状は、多くが支払いクレジットカードの提携でJALのマイル、ANAのマイルに交換することが多いですが、東京電力のように自社の独自ポイントをマイルに交換できるようになってきています。また、JALと提携した洸陽電機のように、電力の利用で直接マイルが貯まるプランも増えてくるのではないでしょうか。


この記事に付けられたタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

記事を気に入ったらシェア!

合わせて読みたい

オススメの最新記事

この記事と同じカテゴリの相談



ログイン

新規登録はコチラ

カテゴリ

企業の種類

ポイントサービス

サービスの特徴

気分から探す

カテゴリ

株式会社グリーンホーム

サイトニュース

2016.4.28
「電気節約ナビ」をリリースしました。