電力自由化で電気代を減らしてお得な暮らしをしよう

電力自由化がはじまって、消費者が望む電力会社と契約して電気を使うことができるようになりました。このことから電力会社の選び方やプラン内容によって、電気料金を今よりも減らすことができるようになったのです。

電力自由化で電気代を減らしてお得な暮らしをしよう

電力自由化によって変化したもの


これまで電気はそれぞれのエリアで基本的には一社との契約で、他の選択肢はありませんでした。しかし電力自由化が定められたことによって、消費者が自ら電力会社を選んで契約することが可能となり、これにより電気代をはじめとしてクリーンなエネルギーを選ぶなど、意思を反映することができるようになったのです。

一般家庭で電気は生活の必需品であり、少しでも電気料金を安くできるのは魅力的なことになります。ただそのためには情報収集が必要になり、目先の安さだけに惑わされてセット割引を選んでしまうと、結果的にはより高額になる場合も出てくるのです。トラブルを避けるためには最初にしっかりと契約内容を確認すること、まずこれが基本になります。

ライフサイクルを考えてセット割引を


電力自由化に伴いさまざまな企業が電力事業に参入して、消費者としては選択肢が増えるのは嬉しいですが、どうしたらいいのか迷ってしまう人も多いでしょう。正しく電力会社を選ぶポイントのひとつは家庭のライフスタイルを考えることで、これはセット割引を導入するときに特に必要となります。

セット割引とはガス料金やスマホ料金など、電気代+何かをセットで契約することでお得なプランが利用できるというものです。ただメリットの一方でデメリットもありますから、本当に得になるか、セット内容は家庭に必要であるか考えてください。ガスやスマホや今は一般的に使われているもので利用頻度は高いですが、例えば旅行代金が安くなるプランは旅行に行かない人には意味はなく、電気代だけで考えるとかえって割高になる場合もあります。それぞれのライフスタイルを考えることで、必要性が見えてくるでしょう。

電気代を安くするということは


電力会社の提供するサービスはさまざまなものがあり、中には驚くほど電気料金が安いものがあります。期間限定など消費者を惑わすキャッチセールがついている場合もあり、慌てて申し込んでしまう人もいるかもしれません。しかしこれは間違いで契約内容を確認する、これが何よりも大切になります。

契約して安定性の悪さから解約しようとするも、違約金の高さに驚いたというトラブルの報告が多いのです。こういった失敗をなくすためには事前の確認が需要で、落ち着いて契約内容を確認する、家庭のライフサイクルを考える、そのうえで電気料金シミュレーターなどを利用してチェックして参考にしてみましょう。それぞれの家庭に相応しい電力会社を見つけることができるはずです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

記事を気に入ったらシェア!

合わせて読みたい

オススメの最新記事

この記事と同じカテゴリの相談



ログイン

新規登録はコチラ

カテゴリ

企業の種類

ポイントサービス

サービスの特徴

気分から探す

カテゴリ

株式会社グリーンホーム

サイトニュース

2016.4.28
「電気節約ナビ」をリリースしました。